インバウンドコールセンター3つの特徴

満足の高いコールセンター

  • 24時間365日対応可能
  • 万全のセキュリティ体制
  • シェア型(マルチブース)で、少ない件数でも対応可能
  • 企業価値を高めるとりくみ

  • VOC(お客様の声)や各種数値データを分析活用したコンサルティング
  • 社内外に向けた品質向上施策の積極的実施
  • 電話/メール/チャットなどのマルチチャンネルやバックオフィス物流まで幅広くサポート
  • 効率的なコールセンター運営

  • 最短一日でセンター設置可能
  • 最短一日で増席数も柔軟に
  • クライアント企業様と「顔が見える」密な連携
  • シェア型(マルチブース)で少ない件数でも対応可能
  • インバウンドコールセンターサービス

    オフィスにご不在時のお電話を貴社のお名前で電話対応(秘書代行)し、ご連絡いたします。

    ECサイト・新聞広告などの商品ご注文やご要望窓口など、通信販売に関わる業務をサポートいたします。

    夜間緊急対応や休日スポット対応など、様々な業種とご要望にお応えします。

    メールでの商品お問い合わせやテクニカルサポートなど、貴社のサービスに応じて対応します。

    インバウンドのスクリプトやマニュアル作成を行います。

    緊急窓口設置を最短一日よりスピード開設致します。

    導入事例

    受注率を130%向上

    コスメ通販A社様

    ネット通販が中心であったが、電話で受注を受け付けることで売上をさらに広げたい。受注窓口解説により受注率を130%向上。

    コストを10%以上削減

    カード決済会社B社様

    飲食店向けにテクニカルサポートを夜間対応したい。大手コールセンターからの切り替え、ASPシステム導入により前年よりコストを10%以上削減。

    応答率95%以上を継続

    不動産ポータルサイトC社様

    賃貸のポータルサイト新設により電話対応サービスを開始したい。情報が更新されるタイミングや時間帯別・日別の着信状況を分析し、応答率95%以上を継続。